レトリバーは素晴らしいパートナーです。
しかし、訓練されていないレトリバーを飼うことほど意味のないことはありません。
私共は、レトリバーとの理想的な生活を提案いたします。

There is nothing more worthwhile than owing a well-trained retriever.
Conversely,nothing more disappointing than an untrained retriever.
We’d like to try to make it work.

初めての方へ

Don’t be a silly dog owner 
〜私たちの想い〜

ローレンツ(「人イヌにあう」等 の著者)は言いました。「すべての家畜は身ぐるみの奴隷であり、イヌだけが友である」と。

欧米では犬のことを「最良の友だち」という言い方をよくします。つまり、一方的ではなく、関係を築ける相手だという意味です。そうあるためには躾けは不可欠ですから、「犬を飼うこと=躾け(訓練)をすること」が常識です。対して日本では、人間が一方的に可愛がるといういうのが多くの飼い主の感覚で、なつく・なつかれるという関係で犬と付き合いますので、犬の要求に答えようとはしますが、教育(躾け・訓練)をするという発想がなくなり、結果的に互いの自由を損なっています。
あなたの周りにいる多くの飼い主を想像してみてください。平気で愛犬に引っ張られながら散歩している飼い主。いつもご褒美を与え、なつかれることに一生懸命な飼い主。家ではサークルの中で飼育し、犬用のベッドとトイレとお水を置くという爬虫類の飼い方に疑問を持たない飼い主。そこには犬との信頼関係は存在しないのです。
人はよく「犬好き」と簡単に言いますが、よく躾けられた犬との生活を体験し、その能力・可能性を体感したとき、「犬が好き」の意味は違ってくると思います。

セラピードッグをお求めの方へ

セラピードッグとは
一般にいうドッグセラピーの目的は、最低限躾けられた犬であればどれもその役割を果たしますが、残念ながら日本では、その最低限の躾けすらされずに飼われている犬がほとんどで、セラピードッグは特別な存在だと思われているかもしれません。
セラピードッグを得る
よきパートナー(セラピードッグ)を得るためには、正しい犬選び(犬種と血統)と正しい訓練(教育)が必要ですが、巷で言われる適性犬種や訓練メソッドは正しいとは言えません。
一般の方にとっては、ラブラドールレトリバーの取り扱いは意外と難しく、素直でおとなしいという点では英国ゴールデンレトリバーが優れており、存在としての「癒し」という点ではフラットコーテッドレトリバーの性格が優れています。
パートナー(セラピードッグ)と暮らす
セラピードッグは借りてくるものという概念をお持ちの方がほとんどかと思いますが、十分に躾けられたレトリバーとの暮らしは、高齢者自身が飼い主であったとしても何の問題も起こりません。環境を理由に犬を飼うことを諦める必要はないと思います。

トレーニング

わが国では、ペットブームと呼ばれて久しくなりますが、残念ながらいつまでたっても犬の世界では先進国の仲間入りができません。その理由は、多くの飼い主に犬との成功体験がないこと、つまり犬のことをよく知らないまま、知ったつもりになって今日にいたっているのです。プロも一般の飼い主も、スキルがブームについて行ってないのです。
私どもの立場的には、ドッグトレーナーの質・程度があまりにも低すぎるという日本の現状に辟易しております。
既存のドッグトレーナー養成スクール、養成講座はいずれも欧米方式を模倣(憧れといってもよい)しておりますが、マニュアルの習得では犬とのコミュニケーションは図れません。
そこで、私共はオリジナルメソッド(例:訓練にフード・トリーツは一切使わない、犬の取扱いは常にノーリード等)により、犬の本質を知ることを基礎に、真のドッグトレーナーをめざす方々のお手伝いをしております。
名トレーナーになれば、ご褒美(フード、トリーツ)はもちろんのこと、リードなどの一切の道具に頼ることなくトレーニングを進められます。ポシェットにご褒美を詰め込んで、good!good!と犬を褒めまくるトレーナーの姿に疑問を感じる方が増えることを願います。

サービス

私どものテーマは「犬との成功体験」です。
犬との暮らしをスタートさせようとしたとき、ペットショップで仔犬を選ぶことなど論外ですが、里親になったとしても偽善的な自己満足で終わってしまうでしょう。また、犬を飼わない理由として「マンション住まいだから」「仕事が忙しいから」「体力に自信がないから」これらは犬との生活に成功体験していない人、あるいは成功体験のない社会の発想です。
犬との生活は、趣味ではなく日常であるはずです。“ いつか ” ではなく、“ ずっと犬と暮らしていけたら ” というのが私どもの提案です。
そこで、確実に成功体験をしていただく方法として、躾け・訓練のいきわたったレトリバーを提供させていただいております。英国血統のレトリバーに拘った健全な繁殖と、独自の訓練スキルによる確実な成果が特徴です。
また、安心して訓練済み犬を迎え入れていただくため、躾けの問題には100%フォローいたしますし、生体保障もさせていただいております。さらに、オーナー様の環境における不慮の事態には、無償でご愛犬をお引き受けさせていただきます。
詳しくは個々に対応させていただいておりますので、ご相談いただければと思います。