「犬好き」というだけでは格好悪い「犬の似合うひと」になろう We'd like to try to make it work

*良い血統とは ―― パートナーに求める資質としては、家庭犬として優れた(野性味が少なく、素直で温和な)気質、その犬種らしい容姿、そして一生を全うする健康な遺伝子です。

*訓練された犬とは ―― 無駄吠えをしない。むやみに飛びつかない。引っ張らない。お留守番が出来る。トイレは指示に従って出来る等。
結果、小さなお子さんやお年寄りのいるご家庭でも問題なく飼うことが出来ます。また、健常者以外のセラピードッグにもなります。

*良い飼い主とは ―― 一方的に犬をかわいがり、それが愛情であると自分に言い聞かせている人はタダの犬好きです。良い飼い主とは、犬に信頼されている人を言います。懐かれるのではなく、信頼関係にある飼い主であることが犬を安心させるのです。そういう飼い主と暮らしている犬は、いつも落ち着いていて幸せそうです。

Don't be a silly dog owner ~私たちの想い~

ローレンツ(「人イヌにあう」等 の著者)は言いました。
「すべての家畜は身ぐるみの奴隷であり、イヌだけが友である」と。

 欧米では犬のことを「最良の友だち」という言い方をよくします。つまり、一方的でない対等な関係という意味です。そのためには躾けは不可欠ですから、「犬を飼うこと=躾け(訓練)をすること」が常識です。それに対し日本では、人間が一方的に可愛がるといういうのが多くの飼い主の感覚で、なつく・なつかれるという関係が犬との付き合い方ですから、犬の要求に答えようとはしますが、教育(躾け・訓練)をするという発想がなくなり、結果的に互いの自由を損なっています。
 友の首に綱をつけて引っ張りまわす者があるでしょうか。リビングルームの片隅に、犬用の檻(サークル)が用意され、その中にはハウスとベッドとトイレ、そして飲み水がセットされている。また、常にご褒美を与え、留守中は檻(サークル)に閉じ込め、罪滅ぼしにドッグランでストレス発散。こんな飼い方に何の疑問も持たない飼い主が増えています。
 何の努力(教育・躾け)もせずに、癒しとか家族の一員とかいうのであれば、犬を飼う必要はないと思いますし、ましてやレトリバーを飼うべきではないと思います。 共に暮らすパートナーとして、犬(レトリバー)を選択しようとしたとき、周りの多くの飼い主の姿が滑稽に映り、それを取り巻く諸々の環境にもどかしさをおぼえる方々が私共のお客様です。

ブリーディング ~Specializing in British bloodline retrievers~

ブリーディング(繁殖)は、英国ゴールデンレトリバー、ラブラドールレトリバー、フラットコーテッドレトリバーに特化し、この種の原産国であり、真の愛犬国家でもあるイギリスの血統に限っております。ご購入をお考えの方は、お客様のご希望条件(犬種、性別、ご予算、希望時期など)をもってご予約いただき、お待ちいただく形となります。ご希望の条件により、ご案内が異なりますので、詳しくはご相談ください。

※躾け・訓練の必要性、重要性をご理解いただける方のみに提供致します。

トレーニング ~Tips for becoming a calm and assertive dog owner~

トレーニング(躾け・訓練)は、ご褒美などに頼らず、犬との本当の信頼関係を築くべく、オリジナルメソッドにより、最も効率良く、最も確実な成果を提供致します。まず犬への訓練が不可欠ですが、何よりも大事なのは、犬に対する飼い主の姿勢でありますので、犬の訓練+飼い主(お客様)へのご指導というのが一般的な形となります。メニューについては、コース設定せず、個々に対応させていただいておりますので、詳しくはご相談ください。(マンツーマンレッスンのみです。)

※犬の訓練がなされていない 状況での出張訓練、グループレッスン等は、現実的な成果・結果が期待できませんのでお受けしておりません。

トレーニングの様子はコチラ

モデル犬 ~Experience the quality~

訓練されたレトリバー犬を、雑誌・ポスター、TVCMなどの広告媒体の撮影に貸し出ししております。

※クライアント様におかれましては、撮影現場での作業効率を飛躍的に良くすることにより、コストその他の面で非常に有効かと思います。また、洗練された「犬との暮らし」が私共の提案ですので、バラエティー番組など、目的の主旨から外れるものへの協力はいたしかねます。

参考例:株式会社明治 企業CMボルボ・カー・ジャパン株式会社 Specialsite

レトリバー(犬種)について

英国ゴールデンレトリバー

英国ゴールデンレトリバーの存在は、皆様にも少しずつ知られるところとなりましたが、血統(親犬の違い)により色々なタイプが存在しますので、自分に合ったタイプを選択することが大切です。

私どものこだわりは、平和な家庭犬としてのブリーディング(繁殖)ですので、坦々とした日常のパートナーをお求めの方には最適です。毎日何時間もお散歩をしなければいけないとか、たまにはドッグランでストレス発散させなければいけない、というようなイメージは当てはまりません。カントリーライフよりも、むしろ町の暮らしのほうが合っているといえます。

ラブラドールレトリバー

ラブラドールレトリバーは、欧米では常に人気NO.1の犬種ですが、わが国においてはそれほどでもありません。それは、上手に付き合えている飼い主が少なく、日本人には成功体験が少ないからといえます。躾け(訓練)の行きわたったラブラドールレトリバーは、最高のパートナーに成り得ますので、初めての方には、訓練済み犬をおすすめします。また、この犬種は、家族で飼うというよりは、1対1の関係のほうが理想であると思います。

フラットコーテッドレトリバー

フラットコーテッドレトリバーは、個性的な犬種で、明るい性格とシャープな顔立ち、そして、その独特の雰囲気の中に美しさを持っています。抜け毛が少ないのも利点かもしれません。そんな魅力的な犬種ですが、日本の愛好家のほとんど(ブリーダーも含む)は、躾けの感念を持っていないのか、それとも出来ないのか、スマートな飼い方をしていないのが残念です。
私どもの特徴は、純粋な英国血統のブリーディング(繁殖)による、躾のされた英国フラットコーテッドレトリバーの提供です。

Only good trainers can make a difference ~事実を知ることが本当の力となる~

我が国において、ペットブームと呼ばれて久しくなりますが、残念ながら犬の世界ではいつまでたっても先進国の仲間入りが出来ません。その理由としては、多くの飼い主に成功体験がないこと、犬について知らなすぎる、ことにつきます。犬と仲良く暮らすとかパートナーとか言ってはみても、最近まで「お座敷犬」が一般的でない特別な存在であったことを考えると無理もないかもしれません。しかし、そのコーチ役となるドッグトレーナーの質・程度があまりにも低すぎるという日本の現状は、非常に問題であると思います。

私が、イギリスに代表される犬先進国と呼ばれる欧米諸国でトレーニングを学んだ際に感じたことは、一般の市民(飼い主)の感覚はおしなべて優れているが、ドッグトレーナーの技術等はさほど優れていないということでした。むしろ、一般の飼い主の方がセンスが良いといってもよいかも知れません。つまり、犬先進国でのドッグトレーナーの存在意義・重要性はさほどないのに対し、日本のような後進国であればある程、その必要性は高まり、また技量も問われるということになるのです。彼らと同等ではだめで、それ以上でなければならないのです。にも関わらず、我が国の既存のドッグトレーナー養成スクール、養成講座はいずれも欧米方式を模倣(憧れといってもよい)しており、日本のような環境において、本当の意味での社会貢献は果たせません。

そこで、私共はオリジナルメソッド(例:訓練にフード・トリーツは一切使わない、犬の取扱いは常にノーリード等)により、日本の犬社会に貢献できる真のドッグトレーナーをめざす方々のお手伝いをいたします。

名トレーナーとは、犬に上手に触れる(犬の気持ちがわかる)人のことです。名トレイナーになれば、ご褒美(フード、トリーツ)はもちろんのこと、リードなどの一切の道具に頼ることなく、トレーニングを進められるのです。ご褒美をポシェットに詰め込んで、good!good!と犬を褒めまくるトレーナーの姿に疑問を感じる方が、当スクールを選択する真のトレーナー候補生です。

お問い合わせはこちら

全体の流れ

  1. STEP1. お問い合わせ・ご相談
  2. STEP2. 仔犬or訓練済み犬 ご案内
  3. STEP3. 躾け・訓練 ご指導
  4. STEP4. 譲渡後のフォロー

※お持込みの訓練もお受けしております。

お問い合わせについて まずは、お気軽にご相談ください。

お名前/name *必須
ご住所/address
お電話/phone *必須
メール/e-mail *必須
ご意見・ご質問/specificquestions and concerns *必須

Beo
TEL.03-3409-8533
Nishiazabu Minato-ku Tokyo 106-0031

【個人情報の利用について】

ご本人によりご提供頂いたり、その他の方法により取得した個人情報は、
以下に列挙した目的やその他予め明示致しました利用目的の範囲内でのみ利用いたします。

法により例外と認めている場合を除き、その目的の範囲を超えて個人情報を利用する場合は、
事前にご本人に利用目的についてご了解をいただきます。ご本人のご了解がいただけない場合、
当社は利用目的を超えた個人情報の利用をいたしません。 

  1. 各種サービス登録の確認やサービスを提供する為
  2. お待ち頂くお客様の順番確保とご連絡及び確認の為
  3. お客様からのクレーム情報により謝罪及び改善につなげる為
  4. 業務連絡や円滑な対応、正当な利益を保全する為
  5. 業態開発の基礎資料として使用する為